パーキンソン病だけど元気!koharuの生活㊙テク

人生の終盤に向かって、暮らしも脳内もミニマルに!知恵を絞って楽しく生きてまいります!

マグネシウムで洗濯したら、とんでもなく楽チン ~続編~

f:id:seisyun-3:20190326151639j:plain

 

やっぱりマグネシウムでの洗濯は快適!

洗濯にマグネシウムを使い始めてから、2ヶ月たちました。

使えば使うほどに快適さを感じます。

洗剤や柔軟剤の準備がいらないので、とっても気がラクです。

 

一番スゴイと思うのは、洗濯物の匂いが全くしないことです。

無臭です。

洗濯機の中も、無臭です。

 

気持ちいいです!

 

使い始めに書いた記事がこちらです。↓

www.haruyokoi.work

こんなに変わるマグネシウムの表面

使用していくうちにマグネシウム表面に酸化被膜ができてきます。変色するほどひどくなると、効果がなくなるのでお手入れが必要です。

 

この写真は、2週間使用したマグネシウムのお手入れbefore afterです。

ひどくなると真っ黒になるようですが、これくらいなら、まだ洗浄効果があります。

私は効果が薄れる前に、だいたい2週間に一度、クエン酸水に漬けて皮膜を取ります。

 

表面がくすんで灰色になっていたものが、キラキラと輝きを取り戻す変化が楽しいので、つい早めにお手入れしてしまいます。

f:id:seisyun-3:20190327062903j:plain

左 お手入れ前-右 お手入れ後

お手入れ方法

  1. マグネシウムが入る大きさの容器を用意します。
  2. マグネシウムが浸るくらい、クエン酸水か薄めた酢などを入れます。
  3. 発泡してくるので、そのまましばらく放置。。。
  4. きれいになってきたら(約10分くらい)、水で流します。

※漬ける時間が長すぎると、マグネシウム自体が小さくなってしまうので注意!

簡単だし、きれいになるのが目に見えるので楽しいですよ。

忙しい人は、1ヶ月に1回くらいのお手入れでも十分だと思います。

あと、地域の水質によって、酸化被膜ができる早さが違うようです。

 

お風呂に入れたマグネシウムは?

洗濯槽の中でもまれているマグネシウムと違って、静かに浴槽の中に入っている状態では、被膜が付きやすいように感じます。

なので、入浴剤代わりのマグネシウムは 、1週間に1回、クエン酸水で皮膜を取っています。

 

f:id:seisyun-3:20190327145637j:plain

 

洗剤業界に激震もの?

こんなに便利で環境にも優しいマグネシウムの活用が、どうしてもっと広まらないのでしょう。

これは関係企業からすると、広めたくない事実かもしれませんね。

 

実際に我が家で不要になったものは、4つ。

洗濯用洗剤・柔軟剤・入浴剤・洗濯槽洗浄剤 

これらを買わなくなりましたから、ずいぶんと節約になっています。

 

ということは、・・・ですよね。

地道に友人に勧めていこうと思います。これくらいなら、見逃してくれるでしょ?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

純度99.95%以上 純マグネシウム粒(6〜7mm 300g) 洗濯 入浴 風呂 ケース ランドリー マグツブ MAGTUBU ペレット
価格:2750円(税込、送料別) (2019/4/11時点)

楽天で購入

       ↑ 300g 2,750円(楽天

       ↓ 500g 3,500円(amazon

 

amazon
純マグネシウム粒 純度99.95%以上 6~7㎜ 500g MAGTUB MAG TUBU マグツブ